長らく地域に根ざし愛されてきた大切なお店の
「終わり」をお手伝いします

お問い合わせ

長らく地域に根ざし愛されてきた大切なお店の
「終わり」をお手伝いします

サービス案内

長らく地域に根ざし愛されてきた大切なお店の
「終わり」をお手伝いします

ご利用者の声

日本初の「店じまい」専門サービス

お店の「終わり」を考え始めたら、何でもご相談承ります。
店舗経営を取り巻く環境が年々厳しさを増す最中、COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大をきっかけに閉店相談は増え続けています。
ご家族や体力的な理由、また経営状況など、長く営まれたお店のご事情はそれぞれ異なるもの。
私たちは貴店のご状況をお聞きしたうえで最適な「ハッピーエンド」を一緒に考え実行する、日本初の「店じまい」専門家です。
これまで紡いでこられた、わが子のような大切な事業・お店のバトンを次世代に。
まずはお気軽にお問合せを。もちろんご相談は無料です。

よくあるご相談

Cases

「いつまでに何を、どのように」
店じまいで重要なのは実現したい未来を決めること。
よくあるご相談をまとめてみました。

Case:1 開けていないお店や倉庫を片付けたい

すでに店を閉じていたり休業中なのだが、片付けが億劫で進んでいない。お店を貸したいので早くキレイにしたいのだが、人を雇うにも処分にもお金もかかる。いいやり方はないか。

⇒その片付け、最短1日で終わります!

詳しくはこちら

Case:2 商品在庫や備品を処分・換金したい

お店や倉庫に山積みの商品在庫や什器備品、捨てると処分費がバカにならない。閉店に向け、負担を減らすために少しでも売却換金したり、お譲りして誰かに使ってもらえないだろうか。

⇒在庫換金や譲渡にチャレンジしましょう!

詳しくはこちら

Case:3 お店や事業を誰かに引き継ぎたい

お店は順調だが、やむなく経営の一線から退くことを考えている。しかし従業員の雇用や、街での存在意義を考えたとき、ヤル気のある方に経営を任せたり事業を譲りたいのが本音だ。

⇒事業の継承や譲渡交渉、お任せ下さい。

詳しくはこちら

Case:4 お店の改修や業種変更を考えている

この店は自分の代で終わりにするつもりだが、この物件を活かして若い世代と時流にあった新事業にチャレンジしたり、物件価値を高めることができないか。一度店を見てほしい。

⇒リニューアルや業種変更、得意分野です。

詳しくはこちら

ご利用者の声

Customer Feedback

「お店の終活」は多業種に亘る店舗経営者と対話 を続け、それぞれの願う未来づくりをご一緒しています。
サービスの提供は東京都内23区を中心となりま すが、今後全国に展開を広げていく予定としています。

ご利用者の声

まずはお気軽にお問合せを!(相談無料)

弊社代表による、店舗経営トレンドや日々の気付きコラム

お知らせ

News

お知らせ一覧

「お店の終活」ご利用の流れ

Flow

ともに人生を過ごされたお店の「しあわせな結末」をデザインします。
「お店は自分の代で終わりにしよう」と考えてはじめたら、まず一度お話をお聞かせください。初回相談は無料です。

  • STEP.01
    まずは「お問合せ」から、お気軽にご相談下さい。
    担当責任者から3営業日以内に必ずご訪問日についてのご連絡をいたします。
  • STEP.02
    貴店に訪店させていただき、今後のご希望やご状況をお伺いします。もちろん初回のご相談は無料です。
    お問合せいただくと差し上げる【お店の終活ノート(PDF版)】をご面談の前までにぜひお目通し下さい。
    ※「お店の終活」は現在、東京23区を中心にサービスを展開しております。
    遠方のお店に関しては、ご訪問にあたって交通費のご負担をいただく場合や、テレビ電話などでのご面談になる可能性があります。
  • STEP.03
    「お店の終活」の進め方をご案内し、ご納得いただけましたらご契約いただきます。
    その際、有料のサービスご利用にあたっては費用について予めご提示します。
    ※ご承諾いただくまで、一方的に費用が発生することはありません
  • STEP.04
    ご契約を頂けた場合は作業日等の打ち合わせをさせていただき、担当者が責任をもって業務を遂行させていただきます。

「お店の終活ノート(PDF版)」プレゼント

お問い合わせはこちら